2012年02月09日

Choice



Billboard史に残る名曲を須永氏がスタイリッシュにアレンジ、女性ボーカリストがカバーしたアルバム♪


【COVERED BY Sunaga t experience】

Choice







最後は、日本の曲で唯一Billboardランキングに登場した『SUKIYAKI』

「上を向いて歩こう」を、なんと安治川親方(敷島)がカバーして唄ってます。  


Posted by さだきち at 23:03Comments(0)Jazz(音楽)

2012年02月08日

1969


昭和の匂いプンプンのこのアルバム

1969年はまだ1歳でした。


【PINK MARTINI & SAORI YUKI】




自分の記憶では、確か『ブルーライトヨコハマ♪』は『いしだあゆみ』さんが歌ってたような気がします。

昭和の歌謡曲も、素敵なアレンジで格好良く甦りますねd=(^o^)=b

「ル~ル~ル~♪」の『夜明けのスキャット 』は健在です。


輸入盤は曲目は同じだけど、曲順が違います。  


Posted by さだきち at 14:48Comments(4)Jazz(音楽)

2012年02月07日

ONCE UPON A TIME

雨がよく降りますね。

こんな日は、このアルバムなんていかがでしょうか?


【noon】

ONCE UPON A TIME





彼女の優しい歌声が、古き良き昔の時代にタイムトリップさせてくれます。  


Posted by さだきち at 04:05Comments(0)Jazz(音楽)

2012年02月03日

FEELING JAZZY for LOTUS FLOWER

今日は節分

明日は立春というのに 冷え込んでますね。


昨日に引き続き最近聴いた女性ボーカリストのアルバムについて書きます。

【SHANTY】

FEELING JAZZY for LOTUS FLOWER





何といっても5曲目の “スローバラード”
SHANTYが英詩を書いてます。
英語バージョン、女性バージョンのスロバラもヨカですね。

SHANTYのオリジナル曲とカバー曲の両方楽しめるアルバムです。

RC サクセションのアルバム“シングルマン”のレコード帯に書いてあった「スローバラードは永遠に不滅です!」って言葉を思い出しました。  


Posted by さだきち at 10:47Comments(0)Jazz(音楽)

2012年02月02日

DELICIOUS

寒い日が続いてますね。

しかし!

女子ボーカリスト達からは、HOTなアルバムが続々届いてます。

まずは【JuJu】


DELICIOUS




歌唱力に定評のある彼女がJazzのスタンダードを見事に歌い上げてます。

スヌーピーとコラボのジャケットも可愛いですね。  


Posted by さだきち at 20:14Comments(0)Jazz(音楽)

2011年12月10日

Sweet Swing for HERSHEY'S


ノスタルジックなジャズの名曲が、美しく蘇る!!




Maia HirasawaやSHANTIなどの女性ボーカリストがjazzのスタンダードをカバー

HERSHEY'Sのチョコレートみたいに甘く優しい曲ばかり♪  


Posted by さだきち at 14:12Comments(0)Jazz(音楽)

2011年12月03日

Japao

小野リサ♪

【ジャポン】


J-POPの名曲をボサノバで…

小野リサ初の全曲日本語によるアルバム






懐かしい名曲をお洒落にアレンジしてあります。

以前は、『ボサノバ』ってどちらかといえば避けて通ってたけど、最近は、このユル〜い感じがたまらない!!  


Posted by さだきち at 13:50Comments(2)Jazz(音楽)

2011年12月01日

Across the Universe


今回のakikoのalbumはザ・ビートルズのカバー・アルバム♪






いつの時代に聴いてもカッコいいザ・ビートルズのサウンドをakikoがお洒落に歌ってます。

  


Posted by さだきち at 13:08Comments(0)Jazz(音楽)

2011年11月19日

RUBBER TOWN

藤井尚之 with The TRAVELLERS 





R&R,ジャンプブルース,ジャズ…ザ・トラベラーズと故郷・久留米で録音された待望のオリジナルアルバム!


Cool!


  


Posted by さだきち at 15:56Comments(2)Jazz(音楽)

2011年11月03日

次女ジャズ

第46回 久留米高専祭に来てます。





学生バンドの中に『jazz』をやるヤツらが(^o^;)





『次女ジャズ』





ヨカ出来でした\(^o^)/

  


Posted by さだきち at 14:01Comments(0)Jazz(音楽)

2011年09月05日

PIANIST〜Waltz for Bill Evans 〜

ジャズ名盤の最高峰
『Waltz for Debby』
録音50周年記念

ジャズ・ピアノの詩人=Bill Evansへ捧ぐ

人気ピアニストが集結!





収録ピアニスト
チック・コリア
小曽根 真
大西 順子
山中 千尋
ハクエイ・キム





僕の大好きなアルバムでもあり、Jazzを聞き始めるきっかけにもなった『Waltz for Debby』

今の日本を代表するピアニストが中心となって集まって、嬉しい一枚を作ってくれました。


秋の夜長にちょうどヨカですね。

ビール片手に聴いてます。  


Posted by さだきち at 21:16Comments(4)Jazz(音楽)

2011年07月29日

NEW YORK ATTITUDE

【ERENA TERAKUBO with Legends NEW YORK ATTITUDE】

Erena Terakubo:alto saxophone

Kenny Barrn:piano

Ron Carter:bass

Lee Pearson:drums

Dominick Farinacci:trumpet&flugelhorn





サックスがリーダーの作品は、あまり好んで聴かないけど、このアルバムというか、彼女の魅力的なプレイに凄くひかれました。

『天才女子高生サックス奏者』って紹介してあるだけあって「素晴らしい!!」の一言です。

ライナーノーツを読むと、彼女のこれからが楽しみです。



最近の日本の女性達は世界を舞台に大活躍ですね。


  


Posted by さだきち at 23:59Comments(0)Jazz(音楽)

2011年06月05日

侍JAZZ

PE'Zによる再録BEST盤




ご機嫌なナンバーばかりです。

  


Posted by さだきち at 19:35Comments(2)Jazz(音楽)

2011年02月22日

The TRAVELLERS

久留米在住の彼らの新作

【LEFT TURN】

やっと手に入れました。





今回もやってくれてます。


この『おっちゃん』は相変わらずカッコよか〜



  


Posted by さだきち at 21:57Comments(4)Jazz(音楽)

2011年02月17日

Memories

最近、仕事中に聞いているMP3プレイヤーでベビーローテーションです。


【Memories】
〜Song for the Season of White〜




聖子ちゃんのカバー曲を千秋が選曲してます。

久しぶりにレコード棚から引っ張り出して聞いてみようかな…




  


Posted by さだきち at 23:54Comments(2)Jazz(音楽)

2011年01月22日

jazzの日

1月22日は『jazz』の日だそうです。


1月は英語で『January』

『jazz』の頭半分『ja』が1月で、『zz』は22に形が似てるからという理由です。


う〜ん!?


まぁ、とりあえずそんな日には、この一枚!!




【Walz for Debby】 Bill Evans Trio


BILL EVANS(piano)
SCOTT LaFARO(bass)
PAUL MOTIAN(drums)


今夜は星空が綺麗です。

  


Posted by さだきち at 19:35Comments(0)Jazz(音楽)

2011年01月11日

Forever Begins

久しぶりに『良いなぁ〜』と思えるピアノトリオの作品に出会えた。


山中 千尋

【Forever Begins】

Chihiro Yamanaka(piano)
Ben Williams(bass)
Kendrick Scott(drums)






一曲目の彼女の自作曲『So Long』から、美しいメロディーを聞かせてくれる。
選曲は、オリジナルありスタンダードありと多種多様なナンバーで楽しませてくれる。

ライナーノーツは【岩波 洋三】氏が担当している。

何はともあれ、一度聴いていただきたい!!  


Posted by さだきち at 02:42Comments(0)Jazz(音楽)

2010年12月03日

akiko BEST 2005-2010

大好きなakikoのBEST盤がリリースされた。


タイトルは、ズバリ
【BEST 2005-2010】




内容は、今までのアルバムからの選曲に加えて新作が2曲プラス、初回限定盤はBonus Discとして、他のアーティストがakikoをFeaturingした曲を集めたCDがセットになってます。


もちろん、【限定盤】という言葉に弱い僕は、限定盤を購入しました。




こちらは、akikoの
【a white album】
クリスマスを間近に控えたこの時期にぴったりのアルバムです。


12月2日の福岡での彼女のライブに行かれた方は感想をお聞かせ下さい。  


Posted by さだきち at 02:35Comments(0)Jazz(音楽)